NEWS

新年あけましておめでとうございます

旧年は大変お世話になりました。2022年を迎えましたね。今年も皆様といっしょに最高の一年にしていきたいと思います。

 

2021年振り返り

昨年1年間は私たちにとっても皆様にとっても身動きのとりづらい厳しい一年だったかと思います。たくさんの方々に支えていただき、今年もスタートが切れることを心より感謝申し上げます。

「西粟倉村で宿をするならこれだよね!」を考えたすえに、”森を味わう薪の宿”をテーマにして宿づくりをしようと決めた一年前。玄関の壁一面に薪を飾りつけるところからはじまりました。

ご夕食には地域で獲れる鹿猪のお肉をつかったジビエ料理に挑戦。調理法を一から教わり、改善を重ねながら、今ではお客様に最も喜ばれる魅力の一つになりました。

また、チーズ観光協会さんにご協力を仰ぎ、ヒノキビールとヒノキパンのご提供を開始。「西粟倉に来たなら是非これを!」と言いたくなるモノができ、提供させていただく側としても毎日が楽しくなりました。

そして9月には庭を改装して焚き火を楽しめるように。「焚き火と温泉を楽しみに来ました!」とたくさんのお客さんに言っていただき、夜長の焚き火パーティーをご堪能いただきました。一切の綺麗事なく、お客様の喜ぶ笑顔が「もっと楽しい場所をつくりたい」という原動力になり一つ一つつくり込んできた1年間でした。

 

 

2022に新たに取り組むこと

さて、迎える2022年ですが、さらにさらに楽しい場所にしていくために大きく2つの魅力を追加していきます!

①醸造所設置でつくりたてヒノキビールを🍻🌿

今は岡山市内でつくっているヒノキビールですが、春頃をめがけてヒノキビール醸造所を元湯内に建設しようというプロジェクトです!つくりたてなんて絶対美味しいですよね!

②露天掛け流しの水風呂を楽しめる温泉に♨️🧖‍♀️

浴室と河川の間の空き地を有効利用して、露天で水風呂を楽しめるようにします。源泉温度が15度のあわくら温泉を水のまま使わない手はないんです。温冷交代浴を一回知ってしまうとサウナいらなくなりますよ。この感動を皆さんに味わっていただきたいです!

詳細はまた近日中にお伝えできると思います。森を味わう薪の宿にさらに磨きをかけていきます。今年も、皆様に最高に元湯を満喫していただきたい一心で営業して参ります。一年、どうぞよろしくお願いいたします。

1月のうれしいお知らせ

そして最後に元湯からうれしいお知らせです。


1月ヒノキパンモーニングセットをご予約の方に
西粟倉風お雑煮プレゼント‼️

 

西粟倉村では昔からお雑煮はスルメとハマグリで出汁をとってつくります。魚介の旨味がぎゅっと詰まって本当に美味しいですよ。そして中のお餅はお隣の新田さんが育てたもち米つかって、自分たちで餅つきしてつくった特製品。しっかり粘りがあってこれまた絶品です✨

“今日お召し上がりくださったお客さんも大満足されていました”

ぜひぜひこの機会に西粟倉村のお正月を味わいにきてくださいね。1月後半はまだまだ空室がございますので狙い目ですよ。それでは、皆様にお会いできる日を楽しみにしております。良き一年になりますように

コメントは利用できません。