※終了しました【村楽エナジー社員募集】あんなことこんなことインタビュー

【この募集は終了しております】

元湯を軸足に弊社、村楽エナジーのスタッフとして働く仲間を現在絶賛募集中です。
元湯が、村楽エナジーがどんなことを考えているのか、その一端を感じてもらうため、
現在の元湯のスタッフにインタビュー。

※登場人物(2人とも4月からの勤務。GWの山場を乗り越えたところ)
ハヤト(27才)地元出身Uターン。趣味は音楽や畑。田舎育ち生粋で子どもとの遊びや野遊びなど得意。
さなえ(22才)京都出身新卒。教員資格をもつ。学生時代キャンプリーダーをしていて、こどもとの関わりが好き。

hayatosanae

【質問1】仕事をしていてどんなことがたのしい?
(ハヤト)
料理をつくっている時。まーなんでもたのしいですけどね。
(さなえ)
お客さんと話している時。こどもと遊んでいる時。適度に・・・。(笑)
スタッフみんなでしゃべったり、休憩がてらアイス食べている時。
あと定休日にやる週に1回のミーティングもたのしいなー。
これからの話、チームで何を目指すのかという話をするから。

 

【質問2】これから会社でなにをしたいって思っている?
(ハヤト)
元湯ももちろんですけど、村楽エナジー自体をもっと大きくしたいというか、頑張りたい。
村楽エナジーはバイオマスエナジーの事業もある。そのことについてももっとやりたい。
元々実は僕は、薪工場のスタッフ募集を見つけて飛び込んで来たというのもあるので。笑
あと、みんなで話しているようにこどものための場や教育のこととか、そういうのにも挑戦したいですね。
(さなえ)
寺子屋というか、もっともっと気軽に集まれる場をつくる、というかそういう場に元湯をしていきたい。
ここにきたら誰かがいる、みたいな安心感のある場。
お店だから何かを買わないといけないみたいなイメージもあるかもしれないけれど、
何もなくてもふらっと来れるような。
ちょうど元湯のお向かいのお孫さんが、ほんとうに気軽に遊ぶだけに訪れてくれていて。
そんなかんじ。
あと海外進出もしたいなー。元湯が海外にできたらどうなるんだろう・・・とか。

【質問3】辛い時は?またどうやって乗り越えようとしている?
(ハヤト)
まだまだそこまでいっていない。自分の目の前の仕事をしっかりできるようになり、足元を固めている段階です。
(さなえ)
一人でいる時・・・。風呂掃除とか、一人でやるのとか結構滅入る。けど、誰かが向こうでトイレ掃除頑張っているなーとか思うと頑張れる。だからチームでやりたいんですよね。チームでなら乗り越えられる。だからまだ人が欲しい・・!笑

————————————–

以下、あらためて募集要項です。
元湯のスタッフとしての採用になりますが、スタッフが増え、体制がととのったら、
元湯の仕事を軸足に、皆であらゆることに挑戦していくチームにしたいと考えています。

また上記は正社員についてですが、元湯の清掃を中心としたアルバイトの募集(長期)もしております。
短期的に無償で(寝床とまかないあり)ヘルパーとして働いてくださる方も随時募集しています。

▶︎採用時期
要相談(できるだけはやく)

▶︎給与
正社員 月給166,000円
アルバイト(できる限り近隣の方)時給700円〜800円(仕事内容や能力によって相談)

▶︎勤務時間
シフト制

▶︎仕事内容
正社員:元湯の仕事全般。(清掃・炊事・接客など)
アルバイト:主に清掃

▶︎こんな人がむいてます
こどもがすき、料理がすき、掃除がすき、チームでの仕事がすき。
なんでも柔軟にたのしんで取り組める。

▶応募対象
正社員 20-30代の男女
アルバイト 女性のみの採用となります(仕事の特質上)

▶︎応募方法
まずはお気軽にメール等でご連絡ください
詳細をお伝えして、お互い条件があえば、
履歴書を送っていただき面談兼インターンをおこないます。

▶参考記事

●村楽エナジー・終わりなき日常の先にあるエネルギーの未来を拓く

テーマは「挑戦者はいらない」?! 地域熱エネルギーを担う村楽エナジーの人材募集

「あわくら温泉 元湯」がOPEN! 人口1600人の村・西粟倉のエネルギー会社「村楽エナジー」がつくろうとしているのは、地域みんなが幸せになる仕組み

「百年の森林」で暮らしをつくる。岡山県西粟倉村で、温泉宿をリノベーションしたローカル起業家、井筒耕平さんと小野裕之対談

再エネ事業”第3の道”(代表:井筒耕平ブログ)

コンセプトのこと。こどもというノイズ。(元湯女将:井筒もめブログ)

12512334_1009419725793068_2284599886871104246_n

© Sonraku-energy Inc. All rights reserved.